ヤミ金の実態と対策、ヤミ金の種類やその解決方法

実際のヤミ金業者の取り立ての手法や手口

ヤミ金の取り立て例など|過酷な取り立てと手口

 

こんにちわ、吉田です。

 

 

ヤミ金というのは、暴力団の傘下であるため、取り立ての仕方もえげつないです。以下は実際にあった取り立ての実例となります。

 

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

ヤミ金融の店長又は店員は、連日、午後2時過ぎ、銀行に電話をかけてお金を借りた人からの入金の有無を確認し、入金のないヤミ金を利用した人、特に前日確認の電話が出ない利用者を中心に、午後3時までに借金の返済するよう催促の電話をかけ、その上午後3時過ぎ、支払いのないヤミ金利用者に対して、午後4時までに郵便局の電信為替で利息の返済するよう催促の電話をかけた。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

返済のない利用者に対して、『身内や仕事先に電話するぞ』、『これから家に行くから待つとけ』、『死ね』『働き場所にも行くぞ』、『子供の学校に電話して、担任の先生から払ってもらう』、『詐欺師かよ』、『速攻で入れろ』、『旦那に言うぞ。親兄弟に泣きつけ』、『ふざけるな、借りた借金は返せ』などと脅し、過酷な取立ての電話をかけた。

 

お金を借りた人が電話に出ない際には、何度も何度も電話をかけ、留守番電話につらい取立文言を録音した。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

ヤミ金利用者が電話してこない場合には、実際に親戚や仕事先に電話して借金を返済するよう圧力をかけた。
実家に電話をかけて親戚に代わりに払わせることもあった。

 

際立って、金が取れそうなターゲットだと判断したら、本当のところは借金の元金5万円でも10万円だと嘘をついて、金を払わせるというケースもあった。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

ヤミ金を利用した人が電話してこない場合、利用者の住まいに『大至急連絡下さい』、『連絡なき時自宅身内を回る』等と言う様な電報を打つこともあった。

 

ヤミ金を利用した人の自宅以外に勤務先をはじめとして、身内にも電報を打つこともあった。ヤミ金利用者を事務所に呼びつけて顔写真を撮ったりして、脅して取立てをすることもあった。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

お金を借りた人らの殆どは、その返済のため、別のヤミ金融から借入れを行って返済を続けざるを得なかった。

 

家族とかに加え、親族からの援助を受けた者も多く、借金をした人の中には、夫に退職金の前借りをしてもらった者、両親に保険の解約や銀行からの借入れをしてもらった人、親族から多額の借入れをした人などもいたとされています。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

過酷な取立てに応じたため、午前中に別のヤミ金融から借入れを行い、午後にはその元金を使って返済の振込みを行った上、ヤミ金融店舗へ振込みの報告の電話をする。

 

仮に午後三時に振込みが間に合わないときは、電信為替での振込みを行うなどし、加えて、翌日が返済日となっているヤミ金融店舗へ支払確認の電話をするなど、何時でもをヤミ金融への返済の資金繰りのためのみに時間を潰すことを余儀なくされる者が少なくなかった。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

苛酷な取立てを受けた結果、胃が痛む、夜眠れないとかに加え、外出が怖いなど心身ともに変調を来し、同居の家族を含め、クリニックに通う者や、精神安定剤を服用するに至った者が多かったそうです。

 

 

被害者の中には、被害から数年経った現在でも、電話対応や来客対応仁恐怖を感じる者が多かったと言う事です。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

自殺を考えた者も少なくなく、自宅マンションからの飛び降りを考えた者、首を包丁で刺そうとした者、大量の薬を服用して三日間程度意識不明になった者、港で入水自殺を図り通行人に救助された者もあったというケースもあります。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

働き場所への執拗な取立てが行われたため、やむを得ず仕事場を辞職した者も少なくなく、給与がなくなったため、自己破産した者、生活保護を受給するに至った者もあったというケースもあります。

 

 

更には、経営していた飲食店で従業員が怖かって全員辞めてしまい、店の営業ができなくなった人もあったというケースもあります。

実際のサラ金業者の違法の取り立て

 

家族、親族への影響も大きく、父が取立てのため退職せざるを得なくなったり、子どもが登校拒否になったり、高校を退学したり、大学への進学をあきらめたりした者があったケースもあります。

 

 

また、離婚を余儀なくされたり、子供達との行き来がなくなったり、親族から縁を切られたりした者もあったケースもあります。

 

ヤミ金にはヤミ金専門の弁護士がいます。

ヤミ金にお金を借りている方は、ヤミ金専門の弁護士に相談しましょう。全国無料で相談に対応してくれます。


Duel法律事務所


【相談無料、24時間365日対応】女性専用、ヤミ金相談

 

ヤミ金レスキュー

ヤミ金の取り立て例など|過酷な取り立てと手口関連ページ

ヤミ金が増える理由について
いつの時代も引っかかる人がいるというヤミ金。なぜヤミ金に引っかかるのか?その実態、ヤミ金が増える理由について。
システム金融の手口について
ヤミ金の種類として一番有名なのがシステム金融というものではないでしょうか。どういったものなのか説明します。
都(1)金融、トイチ金融とは??
トイチ金融について説明しています。都(1)金融が流行った背景など。
色々なヤミ金の種類
時代によって、その時に適しているヤミ金の種類があります。どういったモノが損刺しいているのかについて調べています。
ヤミ金と振り込め詐欺との関係
ヤクザの資金源として、ヤミ金と振り込め詐欺は同列です。手を変え品を変えお金を貸すという形態は変わりません。
【その2】ヤミ金の取り立て
【取り立てその2】実際に過去にあった取り立ての例などを解説、過酷な取り立てで生活が出来ない、命を落とすなどが起こりました。
ヤミ金業者が消えない理由
ヤミ金業者がなぜ消えないのか?警察が動き、行政が動いても消えない理由は、色々な手段や対策を暴力団達が計画しているためです。
多重債務者と自殺|借金問題は解決します。まずは無料相談を
多重債務者で自殺を選択する確率が凄く高い様です。
悪徳業者が夜遅くまで借金の返済で取り立てが来る
借金取り立てが深夜遅くまで来るのが悩み、、、
借金取り立て、玄関に張り紙、ドアを叩き借金の返済を迫る悪徳業者
借金の取り立てで、ドアを叩かれたり、張り紙などを貼られる。
悪質な取り立て|返済が送れると電話やFAXで電報が届く際の対処法
電話やFAXで取り立てが頻繁に来る際の対処法について。
業者からの督促状などは受け取らなくても大丈夫?注意点があります
基本的には業者からのDMは無視して大丈夫ですが、注意点もあります。
悪徳業者によって、知らない間に借金の連帯保証人にされていた
無料相談から債務整理を行い人生やり直しが出来た吉田カズキが、債務整理や借金で悩む方の為に情報を発信中!
違法な取り立て、悪質なサラ金業者の取り立ての対処法
悪質な取り立ては対処します。違法取り立てをするサラ金業者の対処法について。
夜逃げを考えるほどの借金の取り立ては警察に頼んでも無駄?
悪質な取り立て。夜逃げを考えるほどひどい場合は、警察に相談
昼夜を問わない取り立てで妻が入院、、慰謝料請求は出来るのか?
悪質な取り立てで、妻が入院してしまいました。損害賠償などは請求できますか?
業者が勝手に差し押さえとして家財を持ち出した時の合法性について
借金が払えない場合、業者が勝手に私財を処分したり、持ちだしたりすることはダメです。
債務整理を弁護士に頼んだのに取り立てをしてくるサラ金業者
債務整理を頼んだにも関わらず、それでも借金の催促をしてくる業者があります。そういった業者はどう対策すればいいのか?
悪徳業者の手口:白紙の書類に印鑑を押したら借用証書だった。。
白紙の紙に印鑑を押したら借用書だった、、、こういったケースで借金を背負わされている人もいます。