株で作った借金は自己破産は出来る?ギャンブルと一緒なのか?

株で作った借金は自己破産出来る??

こんにちわ。株で損害が出て破産を考えている方も多いかもしれません株と言うと今までは、本当にお金持ちの投資と思われていましたが、今ではインターネットが普及している為、誰でも出来る気軽な投資法として注目されています。

 

 

また、株もFXと同様、レバレッジが掛けれる為、通常の本当の資産よりも多めに取引が出来るのも株で借金をしてしまう原因となります。

 

 

株はレバレッジが掛ける取引が出来る為、やはり一つの選択ミスによって想像も出来ないような借金を抱えるケースも普通にあります。株価が暴落して、数千万円の財産を失ったりしたり、ボーナスを全額かけて絶対に上がると言われているような株を購入したにも関わらず、予想が大きく外れ大損をするケースもあるのです。

 

 

基本的に、今までの生活とは全く関係ないような金額、例えば数千万円の借金を一気に覆った場合、どのような対応が出来るのでしょうか?

 

 

年収など全く変わらない環境の中で、現実的ではない数千万円の借金をしているケースであれば、どのような返済プランを考えていけばいいのでしょうか?

 

 

基本的に、FXや株もギャンブルと同様、免責不許可事由に当たる為、自己破産が出来ないと考えられていますが、自己破産する事も可能と言う事を覚えておきましょう。

 

 

株が何でギャンブルと同様にも関わらず、自己破産が出来るのか?について説明していきたいと思います。

 

 

株の借金は自己破産が出来る理由について

 

借金が膨らんだりするケースとは別に、株のようにあてにしているものが当たらなかったり、意図しない借金が膨らむ場合、どのような方法でこの借金を返していくのか?それは債務整理であり、自己破産や任意整理などの方法しかありません。

 

 

借金返済する力があるのであれば、任意整理や個人再生等を選択する事が出来ますが、もし借金を返すあてがないとしても、自己破産という選択も出来ます。

 

 

状況によっては、自分の財産(車や持ち家)が差し押さえられるリスクもあるかもしれませんが、今まで作った借金がすべて0いなるという部分で言えば、かなりありがたい制度だと思います。

 

 

基本的にギャンブルと同様、株などによって出来た借金というものは、免責不可事由になる為自己破産は出来ないと思われていますが、ほとんどのケースにおいて自己破産の判決が出るのが株などの借金になります。

 

 

基本的にはギャンブルで生じた借金のケースに於いても、自己破産の免責が下りることも普通にある為、諦めずにしっかりと法律家に相談する事をお勧めします。

 

 

今回のように株によって借金が膨らみ、任意整理も個人再生においても借金を返すことが出来す、債務整理の自己破産を選択したとします。

 

 

自己破産を申告した時点で、裁判所から破産管財人を割り当てられます。そして破産管財人と面接をしたり、色々な事情調査をする事によって、借金の内容を調べてたりします。

 

 

この破産管財人に対して誠意のある態度を持ち、今後の借金や、今後の生活についてしっかりしたビジョンを語ることが出来れば、破産管財人が免責に値すると裁判所に報告しますので、自己破産の判決が下りることになります。

 

自己破産の免責がおりない理由

 

このように、基本的には株やFX、或いはギャンブルによって出来た借金によっても、免責が下りるケースがほとんどだと言わています。これはもちろん、法律に詳しい弁護士などがしっかりと相手に交渉したり、裁判所に必要な書類を提出するからこそであり、債務整理に詳しい弁護士ありきというのは基本となります。

 

 

その様な事も踏まえ、免責がおりないというケースもあるのですが、なぜ免責がおりないのか?その様な理由というのは、例えば借金を借りた方法が悪質であったり、手続きに非協力的だったり、借金をした時と同様で、家計に対する改善が全くしていないと言う様なケースです。

 

 

例えば、借金が増えた理由が買い物であった場合、自己破産の申請を行っている際にも、買い物でクレジット枠が膨らんだり、いろんなものを買ったりするようなケースであれば、また同じような過ちをすると思われ免責がおりないようになります。

 

 

逆に、このような反対の行動、例えば反省をしっかりして仕事をしながら節約もしているとか、今では一切買い物をしていないとか、その様な事が分かっていれば、誠実に自己破産に対して手続きを勧めているとみなし自己破産を認めてくれるのです。

 

 

借金の失敗は誰にでもある

 

株をやっていると言う事は、株で負債を抱えるまではかなり通常の暮らしをしていた方ではないでしょうか?株価というのは日々変動しますし、プロでも読みにくいようなケースは当たり前にあります。

 

 

株の予想が大幅に外れて、一気に借金を抱えてしまうケースも普通にありますが、だからといって人生が終わると言うような失敗ではありません。この失敗で得た経験を次に生かせばいいだけで、単純に株をする事によって生まれた負債をしっかりと返済すればいいのです。

 

 

レバレッジが効くとはいえ、自分の資産以上の事をするのは絶対にダメで油断は禁物です。株で出来た膨大な借金は、自己破産が出来ないと諦めている方も多いかもしれませんが、実はしっかりと方向性を示してあげれば自己破産の対象にもなります。

 

 

自己破産は出来ない場合でも、任意整理や個人再生と言う様な債務整理の方法もある為借金をそのまま放置しないようにしましょう。

 

 

どのような債務整理を選ぶにしても、まずはしっかりと自分の現状を把握する必要がありますので、債務整理のプロにしっかりと問い合わせて、自分の方向性を決めてみましょう。相談は無料で出来ますので、自分が思っている事を尋ねてみるのもいいと思います。

【当サイト一押し!】私が『街角法律相談所』を勧める理由!

私が当サイトで勧めているのは『街角法律相談所』ですが、複数の中から最適な弁護士を選んでくれるというシステムです。


>>【匿名&無料相談】全国の借金解決のプロの中から3社を自動で選出します^^

 

  • いきなり弁護士事務所は敷居が高い。
  • 一社だけでは、値段の相場が分からないので不安。
  • とりあえず話が聞きたいだけなのだが、契約まで行きそうで怖い。
  • 名前、住所はとりあえず言わないで相談したい。
  • 借金を返済するまでのシュミレーションをしたい。

こういった方はぜひ『街角法律相談所』をご利用下さい。

1つの弁護士だけでは不安ですよね?比較対象がない、また、比較しづらい為、出来るだけコスパが良く、なおかつ問題を解決してくれる弁護士さんを選びたいもの。

病院では『セカンド・オピニオン』という考え、一般の会社では『相見積もりで比較』というのが当たり前なのに、こういった特殊な事こそ自分に最適な弁護士を比較して選びたいですよね^^


『街角法律相談所』は『実名なし、住所なし、つまり、完全無料の匿名』で無料借金減額シュミレーターを使うことが出来ます。


そして、厳選に選ばれた全国の債務整理のプロの内から適切な3社を自動で選出し、各社の無料減額見積もりをサイトで確認できます。


エリアに関係なく、最適な3社を選出するために全国の相談を受けていますので、しっかりと比較出来ます。シュミレーター利用者には専用のパスとIDが与えられ、マイページで各事務所とのメッセージも含めて最適な事務所を選ぶことが出来ます。


>>【匿名&無料相談】全国の借金解決のプロの中から3社を自動で選出します^^