多重債務整理をするのはどの方法がいいのか?ベストな借金返済方法

多重債務者の借金返済の方法について

こんにちわ、吉田です。

 

 

金融庁の定義によれば、『5社以上から借り入れしているものを多重債務者』と呼びます。

 

 

 

5社から借りているということは、1週間に1度返済をするとしても、1ヶ月では1社多いという事になりますので、借金の利息を借金で返済している状態と変わりません。

 

 

 

毎週借金を返す生活というのは、一般的に考えても非現実的です。でうsので、多重債務の場合は、一刻も早く借金の整理をしたほうがいいと思います。

 

 

 

おまとめローンなどを考えたり、更に借金をしたりと、利息を払うために、生活費の捻出のために、更に借金を重ねようとする傾向があると思いますが、まず、自分の借金の現状を把握して、今の借金を減らす努力をすることをオススメします。

 

 

 

多重債務者がどういった方法で借金と向かい合っていくべきか、、、ポイントを挙げながら書いていきたいと思います。

 

 

 

自分の本当の借金の返済額を知る

 

 

借金の返済の金額を確認します。自分が思っているよりも少なくなったりすることが多く、自分で返済できるくらいにまで元金が減るという事も普通に起こります。必要返済額というものがあり、返済原資(借金の返済にあてる金額)と照らし合わせながら、自分の借金の返済を決めていきます。

 

 

 

実際は、今現状の収入、借金の状態によって個人によって違います。複雑な要素が絡んでくるため、単純に素人が割り出せるものではありません。弁護士や司法書士に相談する事をオススメします。

 

特定調停を行う

 

 

返済原資が必要返済額よりも多い場合は、自分で出来る返済方法として特定調停というものがあります。

 

 

 

特定調停は安く出来るというメリットもありますが、手続きは一人では面倒だったり、調停委員の裁量によって結果が違ったりする事があります。

 

>>特定調停のメリットとデメリット

 

安いから特定調停からやろう!!って思う方もいると思いますが、返済方法や利息の払い過ぎが戻ってくる(過払い金)可能性を見逃す可能性もありますので、弁護士などに相談するという方法がベターなのかもしれません。

 

任意整理を行う

 

 

利息を減らして支払い期間が減っていきますので、返済が出来る可能性が広がります。これは裁判所を通さずに手続きが出来、財産が処分されることもありませんので、ある程度収入があり、返済のメドが立てる場合はオススメの方法です。

 

 

 

弁護士に相談することで、計算して処理をしてくれるので、面倒な事をするわけでもありませんし、金額の見直しなどの間違いもありません。

 

 

 

最終的な必要返済額もしっかりと割り出してくれるので、一度相談するといいと思います。

 

自己破産を選択する

 

 

債務整理というと自己破産と決めている方が多いですが、あくまでも自己破産というのは債務整理の中の1つの方法です。

 

 

 

返済原資が必要返済額よりも少ない状態で、なおかつ失業、無職、あるいは病気などで収入がないという場合、自己破産という選択があります。

 

 

 

自己破産の場合、免責許可が出れば借金が全額ゼロ、つまりチャラになるというメリットがあります。

 

 

 

また、20万円を超える財産、99万円を超えた現金は、処分されたりされます。また、一部職業などの制限が免責を受けるまであったりと、それなりのデメリットも存在します。

 

いずれに場合にしても、借金解決は一人で出来ない

 

上記がザックリとして債務整理の手段となります。自己破産だけではなく、今の収入や、本当に返すべき借金の金額において、個人で借金の返済方法が変わるのも特徴です。

 

 

 

お金がないからといって、自分で解決しようとせず、無料で弁護士に相談できるので、今の現状把握のために、しっかりと相談されることをオススメします。

 

 

 

多重債務者の場合、利息に追われ正常な判断が出来ない状態になっている為、危ない所に引っかかったりすることが多いです。

 

 

 

本当に返すべき借金の金額を把握したり、どういった債務整理の方法があるのかなどをしっかりと理解することは大事です。

 

 

 

自分で全てを行うと言う事は、かなりの制限も出てきますし、全てを完全に出来るわけではありませんので、過払い金請求を見過ごしたリ、自分の借金の整理を出来なかったりと、色々な穴が出てくる可能性もあります。

 

 

 

債務整理はハードルが高いと思っている方も多いと思いますが、実際に無料で何度でも匿名で相談できるサービスを利用できますので、まず相談して借金の返済方法を考えるといいと思います。

【当サイト一押し!】私が『街角法律相談所』を勧める理由!

私が当サイトで勧めているのは『街角法律相談所』ですが、複数の中から最適な弁護士を選んでくれるというシステムです。


>>【匿名&無料相談】全国の借金解決のプロの中から3社を自動で選出します^^

 

  • いきなり弁護士事務所は敷居が高い。
  • 一社だけでは、値段の相場が分からないので不安。
  • とりあえず話が聞きたいだけなのだが、契約まで行きそうで怖い。
  • 名前、住所はとりあえず言わないで相談したい。
  • 借金を返済するまでのシュミレーションをしたい。

こういった方はぜひ『街角法律相談所』をご利用下さい。

1つの弁護士だけでは不安ですよね?比較対象がない、また、比較しづらい為、出来るだけコスパが良く、なおかつ問題を解決してくれる弁護士さんを選びたいもの。

病院では『セカンド・オピニオン』という考え、一般の会社では『相見積もりで比較』というのが当たり前なのに、こういった特殊な事こそ自分に最適な弁護士を比較して選びたいですよね^^


『街角法律相談所』は『実名なし、住所なし、つまり、完全無料の匿名』で無料借金減額シュミレーターを使うことが出来ます。


そして、厳選に選ばれた全国の債務整理のプロの内から適切な3社を自動で選出し、各社の無料減額見積もりをサイトで確認できます。


エリアに関係なく、最適な3社を選出するために全国の相談を受けていますので、しっかりと比較出来ます。シュミレーター利用者には専用のパスとIDが与えられ、マイページで各事務所とのメッセージも含めて最適な事務所を選ぶことが出来ます。


>>【匿名&無料相談】全国の借金解決のプロの中から3社を自動で選出します^^

多重債務整理をするのはどの方法がいいのか?ベストな借金返済方法関連ページ

多重債務の解決方法や相談場所はドコがオススメ?
多重債務になっている方は、どこで相談するといいのでしょうか?まず無料相談をwebでする事をオススメします。
多重債務が会社にバレる事ってある?|会社都合退職になる前に
多重債務をしていることが会社にバレた場合、会社都合退職になるのか?そういったケースについて
多重債務の相談、多重債務者に貸し付けを行ってくれる機関はある?
国の機関によっては、貸し付けなどをしてくれるところがあります。でも、そういったのは抜本的な解決にはなりません。
内緒で借金を繰り返す妻、多重債務者の家族が取る行動とは?
自分に内緒で借金を繰り返す妻。こういった多重債務者に対して、家族が取る行動ってどうすればいいの、、、
多重債務者相談の手引きとは?金融庁消費者庁が後悔している情報
多重債務者相談の手引というのをご存知でしょうか?それについての情報、また、活用出来るのかという部分を調べてみました。
多重債務相談のカウンセリングサービスについて|どのタイミングで誰に相談する?
多重債務の相談ですが、タイミングや誰に相談するのかを知らない方も多いと思います。
多重債務の逃げ方で借金の時効を選択するのは間違い
多重債務をして、その逃げる方法として借金の時効を狙ったりする方もいますが、それは間違った考えです。
多重債務の解決方法|借りれない所が見つからない時にする事とは?
多重債務で別のところから借金をして、利息を払おうと思っている方。別の方法を考える必要があると思います。
多重債務の相談を福岡でする|福岡の弁護士を探すには
多重債務の相談、借金の相談を福岡でする場合、福岡に最適な弁護士を見つける方法。
多重債務、借金地獄の解決方法|債務整理を無料で相談
多重債務を重ねて借金地獄になるよりも、無料で何度でも相談できるweb無料相談をオススメします。
内閣の多重債務対策本部が行っている多重債務者相談強化キャンペーンは利用する価値はある?
内閣の多重債務対策本部が行っている多重債務者相談強化キャンペーンは利用する価値はあるのか?多重債務者の方は知っておくべき知識。
キャッシングで多重債務になる前に相談!早ければ早いほど解決しやすい
キャッシングを重ねる、払えないのでサラ金へ、、このパターンで多重債務になるケースが多いです。早めに相談する事が大事です。
多重債務者を狙った悪質なサラ金業者やヤミ金の見分け方はある?
悪質な悪徳業者やサラ金業者の見分け方など。どういった手口で近づいてくるのか。
多重債務になったら会社を辞める必要はある?会社に連絡が来た
多重債務がバレた場合、会社は退職する必要がある?解雇はされるのか?
多重債務者でも借り入れが出来る所はある?多重債務者が借金する方法
多重債務者でも借金が出来るのでしょうか?利息を借金で払うのではなく、しっかりと自分の借金を見つめ直す必要があります。
母子家庭で審査が通らない|多重債務者でも更に借りれる所を探す
母子家庭であれば審査が通らないという場合が多いと思います。多重債務者の母子家庭のケースについて
やっぱりおまとめローンはマズい!おまとめローンは辞めるべき
おまとめローン、、頼りたくなるのですが、絶対に利用しない方がいいでしょう。
多重債務相談窓口、無料借金相談センターについて
国が運営している無料借金相談があるのをご存知でしょうか?消費者相談センターについて。