女性の借金問題が増えた理由とは?総量規制が女性の首を締める?

主婦が激増!女性の借金が増えた理由

ご訪問ありがとうございます。元司法書士を目指し5年程頑張っていた吉田です。債務整理経験者でもあります^^;詳しいプロフィールはコチラ

 

 

主婦の借金の悩みが多いようですが、原因は総量規制による制限です。2010年6月の貸付業法改定によって、総量規制がかかりました。今までは旦那さんに内緒で借金をすることが出来た街の消費者金融からの借金が出来なくなり、自転車操業ができなくなってきたのです。

 

 

消費者金融で借金が増えるありがちなパターンは、A社の利息を払えないから、B社から借りる、そしてA社の利息を払う。そうこうしているうちに、B社の支払い期限が迫ってくる。B社の利息、A者の利息さえも負担になってくる。

 

 

そしてC社から借金をする。こうやってドンドン雪だるま式に借金が増えていきます。

 

 

多重債務者の典型的なパターンです。そうしながら、旦那さんにバレないようにボーナスなどで補填するというわけです。

 

 

旦那さんの財布のヒモを固くしてドケチな主婦が、実は借金をしているとは思いませんので、毎月自転車操業さえ出来ればボーナスがくれば解決していたというのが、多くの女性が行ってきた借金の方法です。

 

 

お金に無頓着な旦那さんであれば、給料は全て妻が管理しているという事もあると思いますが、主婦の場合は全体の資産が観ることが出来るため借金自体もドンドン大きくなってくるというわけです。

 

 

女性の場合特に、お茶会、父兄のあつまり、ブランド品、化粧品、料理教室、などちょこちょこと入用が多いので、結構な金額を使ってしまうんですよね。数万円足りない、、、来月は給料がこれ位入る。自分もパートしているので楽勝で支払いが可能。。こういった認識からドンドンと借金が膨らんでくるという事です。

 

 

つまり女性の借金は独特なのです。背景が違うのです。借金に悩んでいる人はたくさんいるのですが、その内の4割が女性という事実。

 

 

このような現状で、女性が借金に苦しんでいるのです。女性は更にプライバシーに関しては男性の数倍警戒しているため、中々悩みが露出しません。

 

 

女性の方が借金で悩んでいる場合

 

主婦の方、働いている女性の方が借金で悩んでいるとしたら、一人で悩んでいることが多いと思います。女性の場合はデリケートな部分ということもありますし、そういった秘密を誰にも言えないという部分もあると思うからです。

 

 

勇気を持って無料相談を受けてみてください。女性スタッフが専門で取り扱っているような法律事務所や司法書士もいますので、もし男性に相談するのは、、、ちょっと本音が言えない、、という方は女性スタッフがいるところに相談してみることをオススメします。

 

 

女性に特化したスタッフがいい理由

女性の債務者が多いにも関わらず、女性スタッフがいない。これでは女性にとって大きな悩みです。
例えば

風俗関係に務めていた際の借金問題
旦那さんに内緒にしたい
破産宣告した場合旦那にバレるのか?
結婚前だけど婚約者にバレるのが怖い

こういった所で悩んでいる女性にいかに的確なアドバイスが出来るのかどうか?こういったところが弁護士事務所や司法書士事務所に求められる事ではないかと思います。女性独特の悩みには、女性しか分からない。だから女性スタッフが対応する相談所が必要なんです。

 

借金で悩んでいる女性の債務整理の事例やクチコミ

 

 

子供がいる女性(主婦)で、旦那に内緒で借金を始め、多重債務者になった女性の話です。

 

女性の方はパートをしている様で、でも男性に比べて収入も安定していませんし、不安は増すばかり。消費者金融というのは利息が高く、1社の返済が終わると、その次の返済。

 

自転車操業という結果になったそうです。

 

女性にとって一番の問題は『総量規制』です。総量規制というのは収入証明を発行しなければ借りることができない。つまりコレ以上の借金は出来ないという事です。どんどん利息を払わないといけなくなります。

 

 

総量規制というのは女性にとっては非常に問題で、夫婦合わせての年収で借入額を決定されるため、旦那さんの同意書が必要。つまり今までは借金はこっそり借りれていたのですが、今では借りることができなくなったのです。

 

 

旦那に内緒の借金、今までは利息を払えないと別の消費者金融で急場を凌ぐことも出来た。でも今ではそれもできなくなっているのです。

 

こういった状況にこの女性は落ち込んでいたようで、自己破産するしかないと思っていたにも関わらず、旦那にバレると家庭がグチャグチャになる。。けれども毎月の返済額は大きくなり、どうしようもできなくなる。。こういったジレンマで生活していたのです。

 

 

子供も普通にいらっしゃる女性で、当然日々の生活、弁当、家事などをこなしながら、旦那に内緒の借金の返済方法で悩む。自己破産は旦那にバレるので絶対出来ないという思い。気持ちお察ししますよね。

 

 

この女性は自分のこの状況を中々話す事が出来ず、とうとう相談したのですが女性スタッフで非常に助かったようです。女性の悩みは女性ということでしょうか。そういった場合、旦那さんのいない時間帯を聞いてきたり、時間帯を考えてくれる女性スタッフだと安心です。

 

 

この女性の方は、結局女性に特化した弁護士事務所に相談した結果、自己破産をする必要はなく、任意整理だけで解決出来たそうです。

 

 

 

もし一人で悩んでいるのであれば、こういった相談は無料で出来ますので、ぜひ利用してほしいと思います。

 

 

旦那にバレずに債務整理をしたい女性はご安心を!

 

総量規制後、借金の資金繰りに困っている女性は多いと思いますが、債務整理を頼むことでそういった悩みから開放されます。債務整理を始めた時点で、貸金業者からの取り立てもなくなりますし、支払いの保留も出来るようになります。

 

 

また、アナタが思っている様に、自己破産という道が残されているのではなく、色々な方法で債務整理が出来るという事を知るべきです。

 

無料相談を行うことで、具体的な返済金額、債務整理の方法などを知ることが出来ます。過払い金請求など今のアナタの現状を加味しながら最適な債務整理を行ってくれるのです。

 

 

無料で具体的に相談してみることをオススメします。

 

 

 

【当サイト一押し!】私が『街角法律相談所』を勧める理由!

私が当サイトで勧めているのは『街角法律相談所』ですが、複数の中から最適な弁護士を選んでくれるというシステムです。

>>【匿名&無料相談】全国の借金解決のプロの中から3社を自動で選出します^^

 

  • いきなり弁護士事務所は敷居が高い。
  • 一社だけでは、値段の相場が分からないので不安。
  • とりあえず話が聞きたいだけなのだが、契約まで行きそうで怖い。
  • 名前、住所はとりあえず言わないで相談したい。
  • 借金を返済するまでのシュミレーションをしたい。

こういった方はぜひ『街角法律相談所』をご利用下さい。


1つの弁護士だけでは不安ですよね?比較対象がない、また、比較しづらい為、出来るだけコスパが良く、なおかつ問題を解決してくれる弁護士さんを選びたいもの。

病院では『セカンド・オピニオン』という考え、一般の会社では『相見積もりで比較』というのが当たり前なのに、こういった特殊な事こそ自分に最適な弁護士を比較して選びたいですよね^^


『街角法律相談所』は『実名なし、住所なし、つまり、完全無料の匿名』で無料借金減額シュミレーターを使うことが出来ます。

そして、厳選に選ばれた全国の債務整理のプロの内から適切な3社を自動で選出し、各社の無料減額見積もりをサイトで確認できます。 エリアに関係なく、最適な3社を選出するために全国の相談を受けていますので、しっかりと比較出来ます。シュミレーター利用者には専用のパスとIDが与えられ、マイページで各事務所とのメッセージも含めて最適な事務所を選ぶことが出来ます。

女性の借金問題が増えた理由とは?総量規制が女性の首を締める?関連ページ

借金の減額シュミレーション|利息引き直し計算で変わる
借金の時効について|借りたお金が返せない場合の借金の時効など
支払いが出来ず、借金の放置をしている人|放置するとどうなる?
裁判所から支払督促が届いた|放置せずに対応しないとマズい
架空請求や身に覚えがない借金の請求書、無視してはダメな請求書
ブラックリストに載るとはどういった状況なのか?|借金の知識
身に覚えがない請求があった時にやってはダメな事とは?
連帯保証人を頼まれている|連帯保証人の役目、責任を感じていますか?
借金の返済が遅れた時の遅延利息も限度はある?遅延利息について
返済が遅れ、サラ金業者から残金を一括で返済してくれと言われた
保証人じゃない借金の肩代わり|親兄弟や配偶者の支払い義務は?
親が残した借金は子供が相続する?死んだ人の借金や財産の悩み
保証人と連帯保証人の責任の重さの違いとは?借金の保証人には注意
消費者金融の借金の放置と借金のチャラの申し出の提案の意図
連帯保証人『極度額』『根保証契約』の危険性と、捨印の危険性
押し貸し金融について|返す必要はあるのか?使ってしまったら?
違法な借金の取り立て|取り立て方法は法的、社会的が基本
借金を一本化します|多重債務者が陥る罠ですので絶対ダメ!
借金を放置したら消費者金融から訴えられた時の対処法
強引な取り立て、違法な取り立ては禁止されており被害届も出せます
返済が遅れた場合、利息とは別に遅延損害金を支払う必要があるのか?
業者との交渉に法律に詳しい友人を代理人に立てろうと思う。。
妻が内緒で借金をしていた。連帯保証人になっていないのに返済義務はあるのか?
サラ金へ滞納、督促で給料の差し押さえの手紙が届いた対応策
ヤミ金の暴利の金利|年109.5%でも一日『たったの30円』です
借金の借用書のチェックポイントと、読まずにサインする危険について
利息だけを払っている状態で借金が全く減らない|多重債務者予備軍とは?
悪質な借金取り対策|しっかりと証拠を残します
ヤミ金の取り立てが酷い!警察に相談したら警察はどう対処をしてくれる?
サラ金業者の取り立てが止まず警察に相談、それでも取り立てます
遺産と借金:サラ金業者から親の借金の返済を迫られる時の対処法
無理やりに借金の保証人になったので辞めたい。保証人の途中解約は出来る?
保証人はいつまで続く?根保証契約や保証人の責務期間についての疑問
離婚をした際、妻や夫の借金の保証人はやめれるのか?
悪徳業者の押し貸し|勝手に振り込みや入金をされた貸付金について
押し貸しのお金を使ってしまった、脅されて利息付きで押し貸し金を返してしまった時の対処方法
借金の返済時、領収書をくれない業者に二重請求をされそう
身に覚えがない借金の請求がきた際の対処法
身に覚えがない借金の請求ハガキに裁判所や弁護士の名前が書かれている場合
勝手に保険証やクレジットカードで借金やキャッシングをされた
友達にカードを貸したら勝手にキャッシングされた場合の返済義務
親族というだけで、連帯保証人でもないのに借金を払わされた。取り戻せるのか?
元々マチ金から借りた借金の債権を、譲渡されたとして知らない取り立て屋が来た
借金を返済しないと、詐欺罪で訴えられて刑務所行きという事を貸金業者に言われた
裏バイトで10万円稼ぐ|借金の返済の為の方法
自分が知らない間に借金の連帯保証人に|支払う義務はあるのか?
買い物でキャッシングが増える|買い物依存症を自覚する事からスタートする
借金が理由での離婚|慰謝料や養育費の請求は出来るのか?
配偶者の借金で離婚したいけど、離婚したほうがよい?慰謝料等の関係
債務者が裁判所からの借金の呼び出し、通知を無視するのは危険
借金の裁判所からの督促や訴状への対応、どういった行動を取る?
エステローンで悩む女性が急増中!中途解約と任意整理で解決出来る