エステローンで悩む女性が急増中!中途解約と任意整理で解決出来る

エステローンが払えない、、中途解約が出来るのか?

こんにちは。最近女性の中で多いのが、エステなどの自分磨きのローンを組んで払えないというパターンです。

 

 

例えば脇毛だったり、しわだったり、女性にとって加齢との戦いというのは非常に重要です。その様な時にカードのリボ払いのような感じで、エステの無料体験などから始まるエステローンというものはあります。

 

 

何気なくインターネットを見ていて、エステの無料体験に行き、色々無料からオプションをつけられ、知らない間にエステローンの高額を組まされたと言う様な女性も非常に多くなっています。

 

 

これは心理学上において人間の返報の法則を利用した商売になります。人間は、心理的な部分において、タダで相手にされると今度はお返しをしなければいけない…と思うのが信条だそうです。

 

 

これを返報の法則といいます。つまり無料で色々と美容についてしてくれたのだから、今度は相手が頼むローンを受けないといけないと思ってしまうわけです。

 

 

結果的にはミイラ取りがミイラになったと言うような状態になるんですが、エステの無料体験というのは実はこのような落とし穴があるのです。

 

 

高額なことをしてもらった後、結果的に残ったのはエステローンだけ。毎月の支払いがあるにも関わらず、だんだん億劫になってくる…という女性が多いようです。旦那さんに内緒でローンを組んでいるので、旦那にバレるのではないか…というドキドキ感から、他の信販会社に手を出したりとか借金が膨らむケースも普通にあります。

 

 

エステローンを支払うことが出来なくなった場合どのような方法で対応すべきでしょうか?エステローンを支払う金額がないのであれば、別の所でお金を借りるのではなく、一刻も早く中途解約と任意整理をすべきです。

 

 

1人では出来ないかもしれませんのでこのような時は、任意整理に詳しい弁護士さんに頼むのが一番です。エステローンというのは深刻な社会問題となっている為、まずは無料で相談する事をお勧めします。

 

 

クーリングオフと中途解約について

 

基本的に、買い物が8日以内であればクーリングオフが適用されます。クーリングオフの条件として1ヶ月以上の契約であること、5番以上の契約であることがあるのですが、違約金なしで全額返金の対象になります。

 

 

これは法律上の制度である為、エステがも断ることが出来ませんので、もしもやってしまったと思うのであればすぐにクーリングオフが出来るかどうか?日付を確認してみることが大事です。

 

 

また、クーリングオフの期間を過ぎた場合であっても、中途解約をすると言うのも一つの手となります。

 

 

中途解約はクーリングオフのように全額が返金されることはありませんが、すでに利用している分を差し引いた金額を返金してくれる為、今後ローンで払っていく事を考えた場合、全然いい条件だと思います。

 

 

中途解約においても「契約内容が1年以上、5万円以上」という風になっていますので、この条件でない場合は中途解約も出来ません。

 

 

またエステによっては違約金を払うようになりますが、基本的に違約金は2万円以上、もしくはサービスの10%となっている為、トータルで差し引いたとしても自分が違約金を余計に払うという事はありません。

 

 

また、契約した内容においては中途解約が出来ない事もあります。有効期限が過ぎている場合は中途解約が出来なくなりますので、しっかりと契約書などを読むことが必要です。

 

任意整理を検討してみる

 

エステローンというものも、任意整理の対象になります。支払い自体が厳しくなった場合は、任意整理を考えることをお勧めします。

 

 

任意整理をする事で、これ以降のローンの利息のカットが出来、支払いの猶予期間が延びることになります。基本的に3年間の間に支払いをするという事になりますので(最長で5年から7年と言われている)、毎月のエステローンを支払うよりも楽になります。

 

悪徳のエステもいるので弁護士を立てる

 

また悪徳のエステは、最初からエステローンが目当てで、無料で色々とお客さんを呼ぶケースがあります。

 

 

このような場合は最初から中途解約に応じることがありませんので注意が必要です。

 

 

このような最初から顧客をダマすことが目的でエステローンを組ますているエステも非常に多い為、1人では解決出来ないような部分が出てきますので、借金の返済の事を考えた場合、しっかりと弁護士に相談するほうがいいでしょう。

 

 

エステローンの支払いで悩んでいる女性の場合は、旦那さんにばれたくないと言うような気持ちもあると思います。

 

 

その様な方であれば、もしかすればクーリングオフが出来たり、中途解約、或いは弁護士に相談して任意整理が出来る可能性があるという事も覚えておいてください。任意整理言うする事で劇的に借金を減らすことも出来ますので、契約書を確認してみて解約出来るかどうかを確認すると良いと思います。

 

私が当サイトで勧めているのは『東京ミネルヴァ法理事務所』ですが、まずは気軽に無料減額診断を匿名で使えるシステムです。



 

  • いきなり弁護士事務所は敷居が高い。
  • 値段の相場が分からないので不安。
  • とりあえず話が聞きたいだけなのだが、契約まで行きそうで怖い。
  • 名前、住所はとりあえず言わないで相談したい。
  • 借金を返済するまでのシュミレーションをしたい。

こういった方はぜひ『東京ミネルヴァ法理事務所』をご利用下さい。


1つの弁護士だけでは不安ですよね?比較対象がない、また、比較しづらい為、出来るだけコスパが良く、なおかつ問題を解決してくれる弁護士さんを選びたいもの。



『東京ミネルヴァ法理事務所』は『実名なし、住所なし、つまり、完全無料の匿名』で無料借金減額シュミレーターを使うことが出来ます。




エリアに関係なく、最適な3社を選出するために全国の相談を受けていますので、しっかりと比較出来ます。シュミレーター利用者には専用のパスとIDが与えられ、マイページで各事務所とのメッセージも含めて最適な事務所を選ぶことが出来ます。